FANDOM


以下の規約、メンバーポリシー (Membership policy) は、ウィキア言語ブリゲード (WLB)に加入して、ブリガディア (メンバー) になった利用者に適用されます。 加入する前か、加入した後 重要な編集をする前に、目を通すようにしてください。

複数アカウントについて Edit

複数アカウントの利用には 承認が必要です。
WLBでは、複数のアカウントで、ブリガディア になることを禁止していません。しかし、その場合、それら複数のアカウントで同一人物が活動する前に、必ず管理者ポータル・ガーディアン (ガーディアン) に伝えておいてください。
管理者かガーディアンに伝える際は、書面形式で届け出る必要があります。
管理者のメッセージウォールなどに書き込んでください。チャットで書き込むだけでは不十分です。
複数アカウントの利用を届け出る際は、なるべく管理者に伝えてください。
管理者の中に、あなたが話すことができる言語を話せる人がいない場合のみ、ガーディアンに伝えるようにしてください。
(注:あなたが管理者・ガーディアンに申請してから、承認を受けるまでに、48時間お待ちください。)

言語品質の確保について Edit

翻訳・訂正活動の際は、正確な翻訳をし、きちんとした言葉・文章を書くよう努めましょう。
WLBは、言語に基づいたプロジェクトです。そのため、このプロジェクトの利用者は、わたしたちブリガディア (メンバー) の、言語の実力に強い関心を抱きます。わたしたちは、いつでも力が及ぶわけではないにしても、適切な翻訳や訂正を提供することを心がけましょう。
バベルレベル (言語習熟度) を伝えましょう。
わたしたちは、翻訳・訂正レベルを伝えるために、ウィキペディアのバベル (言語能力) 制度を使って、言語の習熟度を表明しています。この項目は、規則というよりも 指針 (ガイドライン) というべきものです。
ただし、ブリガディア の誰かのバベルレベルが明らかに間違っていると見受けられた場合は、レベルが増減されることがあります。
  • ブリガディア (メンバー) 自身の申告による(増減制限なし)
  • プロジェクトの言語全体について、アドミン (管理者)の承認を経た申請による(増減制限: 1)
  • 該当する言語のポータル・ガーディアンの承認を得た申請による(増減制限: 1)

ブリガディアの除名処分 Edit

以下の場合に限り、ブリガディア (メンバー) は WLBの該当する言語のポータルメンバーおよび翻訳者から除名されます。
  • その利用者のバベルレベルが、少なくとも2レベル以上異なっている。
    • 例: 実際のレベルがかろうじて「ある程度話せる」(レベル2) 程度の利用者が、「準母語」(レベル4) と表明している場合
  • 利用者が、登録している言語についての翻訳/訂正をする際に、明らかに機械翻訳をしたとわかる文章を書いている。
    • 例: 原文を、Google 翻訳 (Google Translate) を使って翻訳し、結果を (ほとんど)そのまま貼り付けている。
    1. 個人的な翻訳 (利用者ページなど) および WLB Wikiの活動としての翻訳 (翻訳リクエストなど) の双方に当てはまります。
    2. 例外: バベルレベル1の利用者が、個人的な翻訳のために機械翻訳を利用してもかまいません。
  • 利用者のアカウントが、コミュニティ全体で投稿ブロックされている。または、利用者のアカウントが、全てのウィキアからブロックされている。
    • WLBや ウィキアの 各種方針を明らかに逸脱することを行った場合などが当てはまります。
除名についての補足
  • 該当する言語ポータルに ポータル・ガーディアンがいる場合、除名が適当か否かにかかわらず、ポータル・ガーディアンに最終的な決定権があります。
  • 除名が決まった場合でも、その言語ポータルで除名処分の手続きを行えるのは、管理者ポータル・ガーディアンだけです。
    • 管理者とポータル・ガーディアンは、除名が決まった利用者の名前を 該当する言語のポータルメンバーや翻訳者 (ポータルのブリガディア) の一覧から取り除く権利を有します。該当する場合は、同時に利用者ページのバベルテンプレートを変更する権利があります。
  • 言語ポータルから除名された利用者が、再加入の手続きを経ずに登録し直した場合、わたしたちは警告をします。この場合は、すべての言語ポータル、すなわちWLBからの除名処分となります。

再加入について Edit

各言語ポータルへの再加入
言語ポータルから除名された利用者が 再加入する場合は、以下の条件を全て満たす必要があります。
  • 除名されてから、1ヶ月以上経過している。
  • その言語のポータル・ガーディアン (その言語ポータルにガーディアンがいない場合は、管理者) が、あらかじめ同意している。
  • 上記メンバーの他に、その言語でのバベルレベルが2以上の利用者が、2名同意している。(ただし、ブリガディアが10名以上所属している言語ポータルに限る。)
WLBへの再加入
ウィキア言語ブリゲード (WLB) から除名された利用者が 再加入する場合は、以下の条件を全て満たす必要があります。
  • 除名されてから、2ヶ月以上経過している。
  • この場合の 各言語ポータルへの再加入は、それぞれの言語ポータルで、上記「各言語ポータルへの再加入」の手順を経なければならない。

補足 Edit

以上のメンバーポリシーを守れなかった場合でも、編集ブロックをされることはありません。 編集ブロックに関する規約については、総合方針をご覧ください。

Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.